ご利用案内・よくある質問Usage&FAQ

ご注文の流れ

1

商品を選ぶ

TOPページ、商品一覧ページよりお好みの商品をお選びください。
法人企業様・農家/店舗経営者様限定となりますが、無料サンプルをご提供しています。
お気軽にこちらよりお申込みください。

無料サンプル依頼はこちら

2

かごに入れる

商品が決まりましたら、商品ページより「カートに入れる」ボタンをクリックしてください。
そのままお買い物を続ける場合は「買い物を続ける」ボタンを押し買い物をお続けください。
お買い物終了の場合は、「ご購入手続きへ進む」をクリックします。

3

ご注文内容の確認

買い物かごに商品が正しく入っているか確認ください。
会員登録済のお客様はIDとパスワードをご入力いただきログインしてください。
初めての方は「注文者情報の入力」項目など、必須事項をご入力いただいた上でフォーム下部の「次へ」ボタンをクリックしてください。

4

決済・配送方法の選択

決済・配送方法選択画面に遷移しますので、請求書払い、代金引換、クレジットカード決済からご希望のお支払方法をご選択ください。

ご注文完了

お支払い方法

請求書払い(月末締め翌月末払い)

BtoB企業間後払い・掛売り決済「NP掛け払い」

法人/個人事業主を対象とした掛け払いサービスです。(月末締め翌月末請求書払い)
個人事業主の方でも屋号があればご利用いただけます。
請求書は、株式会社ネットプロテクションズからご購入の翌月第2営業日に発行されます。
月額最大300万円までお取引可能です。
請求書に記載されている銀行口座または、コンビニの払込票でお支払いください。
※銀行振込の際の振込手数料はお客様にてご負担ください。
請求代行のため代金債権は同社へ譲渡されます。
審査に時間がかかる場合や、審査の結果NP掛け払いサービスをご利用いただけない場合がございます。その場合には、弊社から「代引」へのご変更をお願いすることなります。予めご了承ください。
詳細はバナーをクリックしてご確認ください。

カード払い(お急ぎの方はクレジット決済をご利用ください)

以下のクレジットカード会社のご利用が可能です。

  • VISA
  • master

※カード手数料は、当社にて全額負担いたします。
※カード番号はSSLを通じて暗号化されて送信されます。

代金引換

商品到着時に配達員へ「商品代金・送料・消費税・代金引換手数料」をお支払いください。
(なお、受け取り時のお支払い方法は現金のみとさせていただいております)

                     
合計金額(税込)
1万円未満 324円
1万円以上3万円未満 432円
3万円以上5万4千円未満 648円
5万4千円以上10万円未満 848円
キャンペーン中につき1万円以上で代引手数料無料!

よくある質問

商品について

試供品や無料サンプルなどはありますか。
法人企業様・農家/店舗経営者様限定となりますが、無料サンプルをご提供しています。
お気軽にこちらよりお申込みください。
バルク対応は可能ですか。
当ショップの商品はすべてバルク品(大袋品)がございます。
またこちらの商品をはじめ当ショップに掲載していない多数のバルク商品がございます。
詳しくはお問い合わせください。
商品開発において最適な食品素材を検討していますが、
どの商品を購入すればよいか分かりません。
Unicookは、ペクチンをはじめとする増粘多糖類・ハイドロコロイドについて長年の研究実績をもつユニテックフーズが運営するサイトです。
商品開発に関するお悩みも受け付けています。
詳細はこちらをご確認ください。
アレルギー情報などは教えてもらえますか。
特定原材料の7品目(えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生)および特定原材料に準じるもの20品目(あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、 牛肉、くるみ、ごま、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン)のアレルゲン情報について各商品ページに記載しておりますのでご確認ください。
低糖度ジャムを作りたいです。
一番おすすめのペクチンはどれですか。
どれくらいペクチンを加えればいいですか。
低糖度ジャム向けペクチンが低糖度ジャム作りにおすすめです。 1kgのジャムを作るのに必要なペクチンは5-10g程度です。お好みの食感を目指して加える量を調整してください。
低糖度ジャム向けペクチン/a>は果物のカルシウムと反応して固まるタイプのペクチンです。 そのため果実のカルシウム量が少ないとうまく固まらない場合がございます。
> 果実別のカルシウム含量はこちら
ペクチンを使っても うまく固まりません。
固まらない主な理由は以下の通りです。

.撻チンがうまく溶けていない
a) 加熱が弱い→通常のペクチンは、水やお湯に入れた後、90℃まで温度を上げないと
 溶けません。(ミルキーリボンのみ常温水で溶けます。)
b) ダマになっている→ダマを防ぐには(15行のQ&Aに飛ばす)
c) カルシウムが多い溶液に、粉のままペクチンを入れてしまった。
 →先にペクチンを溶かしてからカルシウム溶液を加えてください。
固めるためのゲル化因子が弱い
a) HMペクチンの場合:高糖度(Brix60以上)、酸性(pH3.5以下、理想はpH3前後)
b) LMペクチンの場合:カルシウム
 (使用量は条件によって異なりますのでお問い合わせください)
そのほかの理由
a) 煮詰めの加熱時間が長くペクチンが壊れてしまっている。
b) 酸、糖度が高すぎる。→ペクチン量を調整したり緩衝塩を加える必要があります。
c) ペクチン量が少ないor多すぎる。
商品がダマになって溶けません。
ペクチンやキサンタンガムなど増粘多糖類は非常にダマになりやすい性質があります。
ダマを防ぐには
〕呂す前に砂糖とよく混ぜて合しておく(ペクチンの3倍量程度)
△茲かき混ぜながら(撹拌力を強くして)少しずつ粉を入れて溶かすことが重要です。
冷凍総菜に使える増粘剤はありませんか。
片栗粉でとろみをつけても、解凍後シャバシャバになってしまいます。
ノンドリップが使えます。
ノンドリップは非加熱商品のドリップ防止用の商品ですが、加熱商品につかうととろみ付けに使えます。
冷凍解凍耐性もあるので冷凍総菜におすすめの商品です。

注文・配送について

商品は発注してからどれくらいで届きますか。
通常はご注文より5営業日以内に発送いたします。
※最短でも発送までご注文後2営業日をいただいております。
※在庫切れの場合や大量のご注文の場合等でご納期の遅延・お取扱の不可をご連絡させて頂く場合がございます。また、納期の見込をご連絡することが難しい場合もありますことを、予めご了承下さい。
海外発送をしたいのですが。
申し訳ございませんが、海外への発送は行っておりません。
分納は可能ですか。
分納をご希望の場合は、お手数ですが納品先ごとにご注文下さい。
注文状況を確認したいです。
会員ログイン後、画面右上の「注文履歴」よりご確認いただけます。
または、ご注文後の自動配信メール(メールタイトル:ご注文ありがとうございました。)からご確認いただけます。
電話・FAXで注文をしたいです。
申し訳ございませんが、お電話でのご注文は受け付けておりません。
FAXでのご注文は法人・個人事業主のお客様に限り受け付けております。お支払いは「代金引換」または「請求書払い」のみとなります。
ご注文書には「,届け先情報(郵便番号、住所、電話番号、貴社名(貴店名)、お名前、メールアドレス)、△潅輅呼睛董幣ι別勝⊃量)お支払方法」をご記入のうえFAX受付番号:03-3662-4789までお送りください。
注文受付窓口:Unicook FAX注文係 (FAX受付番号:03-3662-4789)

返品・交換・キャンセルについて

注文内容を変更・キャンセルしたいのですが。
商品の特性上、購入手続き完了後のお客様都合による返品、キャンセルまたは商品交換をお受けいたしません。

万が一、商品の不良、配送上の破損がございました場合は商品を交換、もしくはご注文をキャンセルして返金の手続きをさせていただきます。
お手数ですが、商品到着後7日以内にご連絡の上、返送をお願いいたします。返送料は当社で負担いたします。
※商品到着後7日以上経過した場合の返品・交換はお受けできませんので予めご了承ください。

その他

グルテンフリーパンを作りたいです。うまく作るためのコツはありますか。
こめこアップでグルテンフリーパンを作る際のコツは以下の通りです。

.潺シングについて、グルテンが無いことから、原料が均一に混ざることを終点とします。また、でんぷんを膨潤しやすくすることから、捏ね上げ温度を高めに取ります。
▲侫蹈◆璽織ぅ爐鮗茲蕕此直ぐに分割・成型を行います。発酵工程を取ってしまうと、生地が一気にベタついてしまい、生地の扱いが非常に難しくなります。
焼成は、通常よりも低温で長めにとります。高温で焼成すると、表面が一気に固くなってしまい、膨らみを阻害してしまいます。
ぅ團兇両豺腓鷲當未任垢、使用する油脂は液状油が好ましいです。液状油を使用することにより、デンプンが増粘・結着するのを遅らせ、均一な内層で膨らみやすくなります。 固形油も使えないことはないですが、粗い内層となり、膨らみも抑制されてしまいます。
セ藩僂垢詈粥癖栃粥▲魁璽鵐好拭璽租)の種類によっては、加水量が大きく変わってきます。おおよそ80%前後が当社の中では最適な加水量としており、 多すぎると生地が重くなり膨らみにくく、少ないと生地が固くなりすぎて膨らまなくなります。
その際は、粉の種類を変えたり、組み合わせなどで対応して頂くのが良いかと思います。
ミルキーリボンはどこで、どんな時に作れますか。
熱設備の整っていない工場でもペクチンを使用した製品を作ることができます。
レストランやカフェでも火にかけず使え、調理時間が格段に早くなります。
小さなお子様がいるご家庭でも、安心して一緒にデザート作りを楽しむことができます。
基本のペクチンミックス 「ミルキーリボン」はどうして固まるのですか。
ペクチンが固まるためには、カルシウムが必要です。牛乳やフルーツなどがもっているカルシウムとペクチンが反応することで固まります。 フルーツの種類によってはカルシウムをあまり含まないものもあり、うまく固まらないことがあります。
基本のペクチンミックス 「ミルキーリボン」は何からできていますか。
レモンやライムが原料です。
フルーツのカルシウム量について教えてください。
主な果物のカルシム量は以下の通りです(可食部100g中)
ジャム作りにお役立てください。

キウイフルーツ:33mg
いちじく:26mg
いちご:17mg
マンゴー:15mg
びわ:13mg
パイナップル:10mg
あんず:9mg
ブルーベリー:8mg
もも:4mg
りんご:4mg
梨:2mg

出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)
生ジャムとは何ですか。
生ジャムとは、フルーツ本来の味や色、栄養を残すため熱をかけずに作ったフレッシュデザートです。
フルーツをただミキサーにかけただけでは固まりません。一方でジャムのようにするためペクチンや寒天、ゼラチンを使おうとすると、 熱をかけるためフルーツ本来のフレッシュ感は残りません。水でも溶ける新しいペクチン「ミルキーリボン」を使うと、これまでに全くない新メニューが簡単に出来上がります。
ペクチンとは何ですか。
野菜や果物の細胞壁を作っている成分です。
弊社のペクチンはレモンやライム、リンゴを原料としています。栄養成分上は6割以上が食物繊維になります。
古くから食品に利用されており、ジャムやコンフィズリー菓子、フルーチェに代表されるようなデザートベースなどに使われています。
もともと果実から作られているためか特にフルーツとの相性が良く、とろみをつけたり固めたりするときに最適な原料です。
キサンタンガムとは何ですか。
微生物発酵によって得られる多糖類です。(キサントモナス菌が作り出すねばねば成分です。)
非常に保水力が高く、また常温で溶けることから様々な食品のとろみ付けや化粧品の保水液として使用されています。
また塩分が高くても使えることからドレッシングに使われるケースも多く見られます。
なお、当社のキサンタンガムは、遺伝子組換え原料およびアレルギー物質は使用しておりません。
グァーガムとは何ですか。
グァー豆からのみ得られる多糖類です。 非常に保水力が高く、常温でも溶け粘度が出るためスープや冷凍食品など幅広い利用されています。
当社の低分子グァーガム「Vidofix」は、保水力は高いまま粘度は低く、食感や味を損なわないことが特徴です。
スイスで作られヨーロッパを中心に世界中のシェフやパティシエに愛用されているロングセラー商品です。
アイスクリームやジェラートのなめらかな食感作り、デコレーション用クリームのボソボソ感低減、スープやドレッシングの分離防止など、作りたての食感、風味、外観を長時間保ち商品価値を上げる効果があります。
りんごペクチンを自分で作りたいのですが、どうすればよいでしょうか。

りんごペクチンとは

りんごペクチンは、その名の通りりんごに含まれる食物繊維の一種です。
りんごペクチンを含め、ペクチンはゼリー化特性を持つ天然の多糖類として知られ、ヨーロッパ諸国では古くからジャムを製造する際に利用されてきました。
食文化の発展とともに世界中のシェフによって新しいレシピが開発され、ドリンク、プリン、ヨーグルト、パンなど様々な食品に利用されています。
さらに近年では水に溶ける食物繊維として栄養補助食品や医療の分野にも利用されるようになりました。
特にりんごペクチンは最近、疲労回復や便秘解消などに効果がある、と注目を集めています。

りんごペクチンの作り方〜工業編

りんごペクチンは、りんごの果皮から抽出・濾過・アルコール沈殿・乾燥工程を経て、製造されます。 ※製造過程でアルコールは飛んでしまうため商品には残っていません。

りんごペクチンの作り方〜手作り編

ペクチンは手作りでも作れます。

★材料★

りんご :1Kg
水 :2リットル
クエン酸 :5グラム
※レモン汁100ccでも可

★作り方★

  • 1. 水洗いしたりんごを、芯と皮はそのままで縦に4等分にして、5ミリの薄さに切ります。
  • 2. 大きなお鍋に1) でカットしたリンゴと水、クエン酸を入れてまずは沸騰するまで火にかけます。
  • 3. 2) が沸騰したら、弱火で30〜45分程度さらに煮込みます。
  • 4. 布巾を二枚重ね、3) を濾します。この時出てくる「とろみのついた液」がりんごペクチンです。